スポンサーリンク

ナイフで脅した小6の頭を叩いた校長が処分されて退職になってしまうと言うわけのわからない事件が発生。

大阪市教委は31日、児童7人の頭を手でたたいたとして、同市都島区内の市立小学校の校長(62)を25日付で戒告の懲戒処分にしたと発表した。

校長は「指導のつもりだった。深く反省している」として、31日付で依願退職した。市教委によると、校長は5月、6年男子児童が校内にナイフを持ち込んで他の児童を脅し、一緒にいた同級生6人も先生らに知らせなかったことを知り、7人を別室に呼び出して頭を1発ずつたたいた。7人にけがはなかったが、市教委は「市立桜宮高の体罰自殺問題を受けて、暴力に頼らない指導を目指す中、
管理職が手を上げた責任は重い」として懲戒処分とした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130801-OYT1T00277.htm

こんなんだから子供がずにのるんだよ
ナイフを持ってきた子供の事を思って、そして他の子に危害が加わらないように
真剣に指導した校長が退職に追いやられて
見て見ぬ振りをしているようなろくでもない教師が現場に残っていくわけだ

じゃあもう指導とか無しで、いきなり警察に通報しろってことなのか??
今の日本は一体どうなってしまったのやら・・・

 
ブログに書けない秘密の情報等はこちら↓

ほったらかしで毎月5万円稼ぐ方法がすごい!

毎月5万円楽して手に入れられたら何に使います?
0213_yji_01_03_17
top