スポンサーリンク

加齢臭・・・

嫌な言葉ですよね〜いわゆるおじさん臭いってやつですよね。
確かにおじいちゃんって独特の匂いがしていたような・・・

それが徐々に40歳前後からかもし出してしまうそうです><

一般的に加齢臭は 「ロウソク」「青臭いチーズ」「古い本」の
ような臭いに似ていると言われています。

今では加齢臭を消すグッズなんてのも売られていますが

そもそも自分から加齢臭が出ているのか、気になりますよね?
自分の臭いなんで気づかない事がほとんどなんです。

でも加齢臭を確認する方法がないわけではないので、早速確認していきましょう。

加齢臭は体全体からでくるものですが、特に強く出る部分があるんです。

それは頭、耳の後ろ、小鼻の脇、胸、背中などです。

なのでその部分を指で強めにこすって自分でにおいをかいでみてください。
臭いが強ければ加齢臭が強いという事です。

他にも普段使っている枕や帽子、シャツの襟などの臭いでも加齢臭をチェックできます。
人からは指摘してもらいにくい自分の臭い・・・

自分でチェックするしかないですよね。

加齢臭は不規則な生活を改める事で加齢臭を防ぐことにつながります。

  • 肉をよく食べたり、お酒をよく飲む。
  • タバコを吸う
  • 風呂に入らない日がある。
  • 歯磨きをしない日がある。
  • ストレスを感じる事が多い。

これらの項目に多く当てはまる場合は 加齢臭が強くなっている可能性があります。

つまりこれと逆の事をすれば加齢臭予防になるんです。

和食に切り替える、石けんやシャンプーで加齢臭対策の物を使う
サプリ等を使う(身体からバラの香りがするようなガムやサプリがありますよね)

とにかく生活習慣病と同じで日々の生活習慣に気をつけましょう。

 
ブログに書けない秘密の情報等はこちら↓

ほったらかしで毎月5万円稼ぐ方法がすごい!

毎月5万円楽して手に入れられたら何に使います?
0213_yji_01_03_17
top