スポンサーリンク

一目で均衡がわかる一目均衡表

一目均衡表とは「一目で均衡がわかる表」ということなんです。

均衡=半値の上か下かで判断します。
なので一目均衡表の5つの線のうち、3つが半値線で出来ています。

転換線
当日を含む過去9日間の最高値と最安値を足して2で割ったもの。
(9日間最高値+9日間最安値)÷2

基準線
当日を含む過去26日間の最高値と最安値を足して2で割ったもの。
(26日間最高値+26日間最安値)÷2

先行スパン2
当日を含む過去52日間の最高値と最安値を足して2で割ったものを26日将来に描画。
(52日間最高値+52日間最安値)÷2
 

つまり、一つのチャートで、
短期の勢力、中期の勢力、長期の勢力の
買いが優勢か売りが優勢かが一目でわかります。

一目均衡表1つで3つの時間軸の分析ができます。
今風で言えばMT4のインジケーターによくある
マルチタイムフレームMMFって感じですね。
 

例えば下の図のように
黒色の縦棒が価格、赤色の「て」は転換線、青色の「き」は基準線、「せ」は先行スパン2だった場合

ichimoku2
iPhoneのメモ帳に手書きで描いてるので見にくかったらごめんなさい<(_ _)>

短期の勢力は売りが優勢、中期と長期の勢力は買いが優勢
というのが一目で、すぐにわかるわけです。

 
ブログに書けない秘密の情報等はこちら↓

ほったらかしで毎月5万円稼ぐ方法がすごい!

毎月5万円楽して手に入れられたら何に使います?
0213_yji_01_03_17
top