一目均衡表の注意点

計算は全て当日を含めます。

先行スパンは「26日未来にずらして描く」と説明されるけど実際は25日未来に描く

遅行スパンは「26日未来にずらして描く」と説明されるけど実際は25日過去に描く

MT4だと1日ずれていますよね。

確かデフォルトの一目均衡表の先行スパンは26日前に
遅行スパンは26日後にシフトして表示されています。

スポンサーリンク

「Ichimoku.mq4」のプログラムソースの書き換え方法

Ichimoku.mq4のインディケータの修正を開いて

下記の先行スパンと遅行スパンのシフトの部分を変更

SetIndexShift(2,InpKijun); → SetIndexShift(2,InpKijun-1);
SetIndexShift(5,InpKijun); → SetIndexShift(5,InpKijun-1);
SetIndexShift(3,InpKijun); → SetIndexShift(3,InpKijun-1);
SetIndexShift(6,InpKijun); → SetIndexShift(6,InpKijun-1);
SetIndexShift(4,-InpKijun); → SetIndexShift(4,-InpKijun+1);

修正後はFile、Save As…「Ichimokukinkouhyou」などと保存をしてMT4を再起動すればOKです。

一緒に稼ぐ仲間を募集中

ブログに書けない秘密の情報等は
メルマガ限定で配信中です。

一般では手に入らない
3ヶ月で資金を倍にした自動売買ソフトや
投資方法、YouTubeで稼ぐ方法など
無料でシェアしています。

毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
とか、投資やお金に興味のある方は
下の画像↓をクリックして
メルマガに登録してね。

おすすめ記事