スポンサーリンク

iPhoneのミュージックだと音楽ファイル音声ファイルをMacのiTunesで

オーディオブックに設定しておけば0.5倍速、1倍速、2倍速とできるんだけど

MacのiTunesでは倍速スロー再生もできないので、何かできる方法がないかと調べていたら

QuickTimeを使えばスロー再生だろうが倍速、3倍速、4倍速、と好きなように再生できちゃいます。

QuickTimeで倍速で再生する方法は早送りマークを押せばいいだけと簡単ですが

Macでスロー再生、1.5倍速、3倍速、などなど自由な速度で音楽ファイルを再生する方法のご紹介をします。

やり方は簡単「AppleScript」を使います。

AppleScriptって聞いただけで難しそうと拒否反応でちゃった人もご安心を
たったの3行コピペするだけなので安心して下さい。

まずAppleScriptを立ち上げます。

applescript
applescript

で立ち上げたテキストファイルみたいな物に

tell application “QuickTime Player”
set rate of document 1 to 0.5
end tell

とたった3行の魔法の呪文を書きます。

applescript
applescript

でスロー再生したいファイルをQuickTime 10で開いて

そのあとAppleScriptの実行ボタンを押すと

スロー再生できちゃいます。

で速度をかえたい場合は
set rate of document 1 to 0.5

の0.5の部分を10とか30にすると早くなります。
好きに数値をかえてみましょう。

作成したAppleScriptは名前を付けて
保存しておけばいつでも使えて便利ですよ。

英語学習等でスロー再生ができると便利ですよね〜

 
ブログに書けない秘密の情報等はこちら↓

ほったらかしで毎月5万円稼ぐ方法がすごい!

毎月5万円楽して手に入れられたら何に使います?
0213_yji_01_03_17
top