予想はよそう

こんにちは、山口です。

無料のOPTIONEA(オプショネア)でも伝えているのですが、「予想は無意味」です。

トレードで勝ちたければ「予想はよそう」です。

 

たまたま見つけたんですが、2018年の2月、3月と下落が続き日経平均が1000円近く下落した日がありました。

 

下記のチャートを見ていただけるとわかるんですが、21000円のラインを明確に割って20140円まで急落しています。

 

で、この時の人間の心理は、某サイトに掲載されている著名なアナリストさんの下記のコメントに現れています。

予想はよそう

大きな下落から、三角保ち合いの加減を割り込んだのでチャート的にも、業績見通しなどのファンダメンタルズ的にも、調整が続く、危険だ!と予想されたわけです。

 

プロも、ポジション持っている人も、当時は大半がそのように感じたんでしょう。

 

ですが、結果はチャートを見るとわかるように、見事に底を打って反転後、上昇の一途です。

 

いくらいい大学の経済学部を出て、長年相場と向き合っていたとしても、予想は当たらないものなのです。

 

大衆心理からは抜け出せない

パレートの法則(2対8の法則)のように、8割の大衆が恐怖におののき、さらなる下落を予想するわけです。

 

ですが、常に大衆は間違います。

 

たくさんあった含み益がどんどん減っていき、後少しでマイナスになってしまう!プラスのうちに撤退だ!と恐怖から逃れるために売ったポジション。

 

いつか戻るだろうと含み損に耐えていたのに、急落でもうこれ以上はダメだ!と思って投げ売りしたポジション。

 

ですが、あなたが投げ売ったポジジョンの売買が成立する、約定するということは、誰かが必ず買っているわけです。

 

そうです、8割の大衆が投げ売った株などを、2割の成功者が買っているわけです。

 

大衆から抜け出すには

じゃあどうすれば大衆から抜け出せるのか?

 

答えは1つです。

行動する前に、大衆ならどう行動するかを考えて、それとは別の行動をとることです。

 

  • 大衆がチャンスだと思ったエントリー時、資金の全てで勝負しに行くなら、あなたは分割エントリーをする。
  • 大衆が上昇している銘柄を買うなら、あなたは急落するのを辛抱強く待ってエントリーする。
  • 大衆が急落した相場が怖くて買いエントリーできないなら、あなたは恐怖に打ち勝って買いエントリーする。
  • 大衆が予想してトレードするなら、あなたは予想をせずにトレードする。
  • 大衆が本で学んでトレードするなら、あなたは稼いでいる人に教えてもらってトレードする。

 

など、とにかく大衆と逆を行きましょう。

 

大衆が

  • チャートを見る
  • テクニカルを駆使する
  • 予想をする
  • ファンダメンタルズを考慮する

トレードをするなら、勝つためには、あなたはこれらをしてはダメなんです。

 

人生逆張りで行きましょう!

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓