こんにちは、山口です。

投資トレードも人生も似ていると思いませんか?

 

不確実性のある相場で常に判断を求められる…人生を濃縮しているのがトレードなんじゃないかと思います。

 

ということは、いわゆる名言や格言、金言もトレードにとても参考になるはずです。

 

ピンチはチャンス

トレードだと、みながもうダメだ!と投げ売っている時に買いをしこむわけですよね。

 

物事なんでも反対側や別の意味があるものです。

 

昔のオイルショックの時にトイレットペーパーを買い求めているのが大衆だとしたら、お金持ちになれた人はオイル関連株を買い求めた人達です。

 

生きているのは過去でも未来でもない「今」だ

いくら過去を振り返っても、過去には戻れないですし、変えられない、未来も同じですよね。

 

それと同じようにトレードも、いくらテクニカルやチャート(過去)を見たって意味はなく、未来を予想しても意味はありません。

 

「今」が大切なんです。

 

偶然に期待するな

トレードで神頼みをし出したら終わりですよね。

そんなことしている暇があれば、行動してすぐに損切りするとかしなければ。

 

やることがない人だけが悩む

「うわ!買ったら下がったよ!どうしよう…」

 

こんな悩み最初から、こうなったら、こうすると決めておいていないからですよね。

 

やることがある人は、すぐ行動して悩んでる暇なんてありません。

 

他人と違うことは恥ではない

他人と同じことをしていては勝てませんよね。

 

大衆は常に間違うわけですから、他人と違うことは誇るべきです。

 

戦うべき相手は外には居ない、常に内にいる

相場、チャート、テクニカル、ファンダメンタルズ…などの外部要因が敵ではありません、常に敵は自分の中にいるのです。

 

高揚、不安、焦り、などで決めた行動が取れないことが問題なのです。

 

「外から内」ではなく「内から外」

チャートの形や、テクニカル等の外部要因で勝てるわけではなく、自分の内側、内部要因からの影響で勝てるわけです。

 

失敗をすぐに認め、隠匿してはならない

損切り基準になったのに、言い訳をしてずるずる延ばしてはダメですよね。

 

シンプル・イズ・ベスト

チャートをテクニカルでごちゃごちゃにしたり、たくさん条件を組み合わせても、勝てませんよね。

 

忍耐が成功へ導く

損切り基準前の、含み損状態は居心地悪いですよね。

 

すぐに決済したい気持ちになるかもしれません、でもその辛さに耐えてこそ成功を得られるのです。

 

成功の一番の秘訣は専念すること

分散投資は強者の投資手法です、1億円以上持っている人が資金を減らさない為に行うもの。

 

100万円が年利5%で5万円増えてどうするんですか?

1億円が年利5%で500万円、これが分散投資の目的です。

 

資金の少ない弱者は、リスクをとって一点集中、専念することです。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓