年金繰り下げ受給

こんにちは、山口です。

 

国は65歳からの年金受給を、70歳から受け取るようにすると42%割り増しで年金をもらえるようにしています。

 

国は「定年後もひたすら働き続けて、受給を遅らせる方が得だよ」って推奨しているようですが、実際は思いもよらない仕打ちが待っています。

 

 

例えば65歳から受給して入れば年間約211万円もらえた人が70歳から受け取れるようにすると、年間約300万円に増えます。

 

驚愕の年金繰り下げ受給のデメリット

一見、繰り下げ受給した方がお得に見えますが、税金のことを考えないといけません。

 

どういうことかというと、年収が増えると所得税や住民税、社会保険料が大幅にアップしてしまうのです。

 

211万円だと19万円程度の税金の負担だったものが、300万円になると52万円程度の税金負担になります。

 

つまり65歳支給の場合は手取り月額16万円

それが70歳支給になると、手取り月額20万円程度になります。

 

年金額は5年間の我慢の甲斐あって1.4倍になったのに、実際の手取りは1.25倍にしかならないのです。

スポンサーリンク

 

70歳受給の人がトータル受取額で、65歳受給の人を上回るのは、91歳以降になる計算です。

 

91歳は日本人の平均寿命男性80.75歳、女性86.99歳を大幅に超えていますので、70歳受給の方は、ほとんどの人は損をしてしまうのではないでしょうか?

 

Excelで比較して見ました、左が65歳支給で毎月16万円、右が70歳支給で毎月20万円で計算した場合

年金繰り下げ

 

受給額だけでなく税金のことも考えた上で、しっかり選択しないと痛い目を見てしまいますね。

 

労働者には厳しい世の中

労働者のままだと、ホントきつい未来しか待っていない現状です。

 

少しでもトレードや投資をして資本家の立場に立たないと老後は悲惨です。

 

私たちが生きている社会は「資本主義」で、主役は資本家です。

 

決して労働者が主役でないことは忘れないでおきましょうね。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

おすすめの記事

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓