コールの売りとプットの売り

こんにちは、山口です。

「プットの売りは日経平均の暴落があるので危険、だからコールオプションを売るべき。」

こんな事を言う人もいます。

 

確かに万が一の時が多いのも、大きな損失を出すのもプットオプションでしょう。

 

ですが、そう言うことは市場は織り込み済みです。

 

その証拠に、ATMから同じ距離離れたコールのオプション、プットのオプションの値段(プレミアム)を比べると、必ず「コールオプション < プットオプション」という関係になります。

 

つまりプットオプションはコールオプションより危険な分、すでに値段(プレミアム)が高いのです。

 

コールとプットどっちが有利

じゃあ割安なファーアウトのコールオプションを売り続けると勝てるのでしょうか?

 

もしかしたら、割高なファーアウトのプットオプションを売っている方が、暴落時の大損を十分カバーするだけの利益を平常時に蓄えていけるかもしれません。

 

資金が無限にあり、途中で追証にならないと言う前提なら、実はコツコツドカンを繰り返しながらも、まだ右肩上がりのグラフになるのは「プットオプション」なのです。

 

つまりコールオプションは安すぎて万が一の時の損失をカバーするだけの利益を平常時には蓄えられないのです。

 

とはいえ、プラス圏で推移するので残念ながらコールオプションの買いが有利と言うわけではないんです。

 

 

こういうのも過去データがあれば調べることができるわけです。

オプションの過去データは有料ですがこちらで入手することができます。

予想しないトレード術

オプショントレードは、予想をやめれば勝てます。

チャートとにらめっこする「無駄な時間」を激減させ、お金と時間に縛られない生活を手に入れたい!

あなたがもし、そんな日々が欲しいと考えるなら、

今すぐ、予想することをやめてください。

成功するしかない、目から鱗の

”予想しないトレード術”

を使って、日常を激変させませんか?

 

リーマンショックで数千万の損失を出し、それまでの生活を崩壊させた男が見つけた「予想しないトレード術」。

ネットビジネスや副業で稼ぎたい投資が初めての方や、お金が減るだけだった投資で勝ちたいトレーダーさんが、一日一分程度ポチポチ作業するだけで、だれでも同じように稼げるようになる。

会社に縛られずお金と時間に余裕のある、悠々自適に過ごすプロが使う、目から鱗の”予想しないトレード術”で一緒に稼ぎましょう!

日経225オプション取引入門

オプション取引

オプションの入門から稼ぎ方までの動画100本超・9時間超のコンテンツを今すぐに無料でお届けします。

【※1652名の方が講座に参加しています】

  日経225オプション取引入門   この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓