チャート張り付きポジポ持病を治す方法

こんにちは、山口です。

 

勝てないのに無駄にチャートに張り付いたり、ついついポジションを取ってしまうことってありますよね。

 

こういう悪い習慣を解消するための方法を2つご紹介します。

  • 1つ目は意識をそらす。
  • 2つ目は仲間を作る。

という方法です。

 

意識をそらす

まず意識をそらして、チャートに張り付くのを抑えたり、ポジションを取りすぎるのをさける方法です。

 

これは子供がゲームに熱中している状態だと思っていただければわかりやすいと思います。

 

 

チャートに張り付きポジポ持病を発症しているあなたがゲームに熱中している子供です。

 

それをやめさせたいと思っている理性的なあなたは子供の親です。

 

 

いくら子供に、「ゲームしすぎは目に悪いよ」「ゲームやめて勉強しなさい」といっても

「え〜うん」

「もうちょっとだけ」

など生返事がかえってきますよね。

 

いくら注意してもゲームに意識が集中しているので、やめてくれません。

 

 

じゃあどうすればいいかというと、

「そのゲーム面白いよね」

「だいぶ上達したんじゃない?」

と子供が熱中しているゲームについて肯定的な話をします。

 

そうすると、自然とゲームだけに向いていた意識が、親の言葉にも意識が向いて会話が生まれます。

 

こうなると意識が分散されて、過剰にゲームに向かっていた意識が分散されるわけです。

 

 

これをトレードで例えると、トレード以外のことをして意識を分散させるわけです。

 

今だとブログやツイッターなんかでつぶやくのもいいかもしれませんね。

 

そうすれば誰かが反応してくれて、そちらの会話が楽しくなって意識が分散されるわけです。

 

他にはトレード以外の好きなこと、集中できることをするとかして、意識を分散させるわけです。

 

仲間を作る

意識の分散より効果があるのは、仲間を作ることです。

 

具体的にはトレード仲間を作ってトレードについて話す場を定期的に持つことですね。

 

こうすることで、話した相手は自分の取引についてどう思うだろうか?

 

というように相手の反応を考えてルールを守るようになったり意識が分散されます。

 

特に同じルールでトレードしている仲間との交流の場はとても効果があります。

 

というわけで、私のトレード塾でもオンラインでどこにいても参加できるZOOMを使った交流会を毎月開催するようにしています。

 

 

あなたもポジポ持病や無駄なチャートへの張り付きから抜け出せないのでしたら、

  • 意識を分散する
  • トレード仲間を作る

これを試して見てくださいね。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓