【北京=牧野田亨】新華社電によると、中国浙江省商工部門は13日、市場で販売されていたフカヒレをサンプル調査したところ、82点のうち、79点がゼラチンを固めた偽物だったと発表した。

業界関係者は「国内で消費されるフカヒレの約4割は偽物」と証言したという。

同電によると、DNA検査で判明した。偽物は厚さが均一で縦にしか筋目が入っておらず、70度のお湯に30分浸すと溶け出した。ほとんどが広東省産で、発がん性のある化学物質などが製造過程で使われていたという。

フカヒレは高級食材として人気がある。中国青年報によると、偽物は1キロ当たり数十元(1元は約14円)で飲食店に販売され、500~1000元の高級料理として客に提供されていた。

引用元: 中国のフカヒレ調査、9割がゼラチン固めた偽物 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

「発がん性のある化学物質などが・・・」って偽物作るにしてもせめて食べてもいい物にしてよね

ふ〜んって感じでもう驚かないね、だって中国だもん、ほらこんなのも

スポンサーリンク

日本でも中国産のフカヒレ使ってたりしたらって思うとゾッとするわ、中国産の物なんて口にしちゃダメだね

たぶん、あいつらバカなんだよ。発がん性物質とか食品に入れたりして、頭おかしくなってるんだよ「下水油」なんて物もつかわれてるんだよ

下水油とは?

何が世界三大料理なんだか・・・中国怖すぎ

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事