Macでコピペした場合リッチテキストの形式を覚えてて
そのまま貼り付けちゃって困ってる方必見です。

Macが賢すぎるのも困りもので、コピペのときに
リッチテキストの形式をそのまま貼り付けちゃって困ってる人も多いと思います。

一度テキストエディットに貼り付けてそれをコピーしてとか・・・

で、いろんなフリーのアプリが出てるんですが
こんなのとか
FormatMatch – Dutch:Apps
FormatMatch - Dutch:Apps

でもアプリ不要で簡単にリッチテキストを、
プレーンテキストで貼り付けるショートカットキーがあるんです!!

それに気付いたのはPagesをいじっていた時の事
何やら普通に貼り付けのショートカットキーの下に見慣れぬショートカットキーがあるではないですか!!

スポンサーリンク

こんなの

Macコピペ
Macコピペ

そうなんです、いつもは「⌘+V」で貼り付けていたのを

option+shift+⌘+V と貼り付けるだけでプレーンテキストで貼り付けてくれます!!

Pages以外にもテキストエディットリッチテキストバージョンでも使用可能です。
実際の動画はこちら

こんな感じでMacでプレーンテキストを貼り付けすることができちゃいます。お試しあれ〜

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事