高市早苗氏の「原発事故で死者は出ていない」との発言が波紋をよんでいるようですが、

前後の文脈等考えずに一部だけ切り取って揚げ足を取るマスコミの大好きな非難の仕方の典型ですね。

高市早苗氏の発言
「日本に立地したい企業が増えているが、電力の安定供給が不安要因だ。
 原発は廃炉まで考えると莫大(ばくだい)なお金がかかるが、稼働中のコストは比較的安い。
 東日本大震災で悲惨な爆発事故を起こした福島原発も含めて死亡者が出ている状況にない。
 そうすると、最大限の安全性を確保しながら(原発を)活用するしかないのが現状だ。
 火力発電も老朽化し、コストがかかる。安いエネルギーを安定的に供給できる絵を描けない限り、
 原発を利用しないというのは無責任な気がする。(神戸市での講演で)」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013061902000104.html

スポンサーリンク

菅義偉官房長官も記者会見で「前後(の文脈)を見ると問題になるような発言ではなかった」と発言。

どう見たって
「死亡者がいないからと言って、安全性の確保は重要な課題だ」
というなんら問題の無い主旨の発言に思えるんですが・・・

どうも野党やマスコミは
「原発被災者への感情に配慮が無い」と言う違う問題にすり替えて重箱の隅をつついているだけでうんざりする。
くだらない要約偏向報道は毎度毎度ひどすぎる

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事