以前葬式を体験した経験から色々記事を書いてみたんですが、
意外と「葬式費用がない」などの検索ワードで来てくれる方が多いみたいなので
再度調べてどうすればいいのか書いてみます。

以前の葬式体験の記事

生活保護を受けておられる方

生活保護を受けておられる方(被保護者)が肉親を喪った場合やその本人が死亡した場合に、
所轄の各市町村にある保健福祉センターに申請すれば、費用負担なしで葬祭扶助を受けることができます。
が、細かな注意点等も自治体によって違うようですので気が動転していると思いますが、
葬儀屋の言いなりにならずに、先に市役所の福祉担当に連絡をし、葬儀の相談をして指示を仰ぎましょう。
福祉葬、民生葬、生活保護葬などいい方は様々です。

スポンサーリンク

生活保護ではない場合

最悪お葬式なんかしなくても大丈夫です。
葬式仏教なんて揶揄されるように、仏教徒でもないのにわざわざ戒名つけたりお経を上げてもらう事が必要ですか?
亡くなった方は何宗だったのですか??そんなのもわからないですよね?

病院で死亡診断書を貰ってくれば火葬にすることが出来ます。
火葬する場合は公共の火葬場を使わないと安くできません。民間の火葬場だと公共の火葬場の10倍程度するようです。
ただし棺は買わないといけない場合が多いようです。

火葬するには死亡届を出し、火葬許可証を貰うことが必要で、24時間以上死亡より時間を空けないと火葬は出来ません。
なので死亡届を出す時に市区町村役場に必ず行かないとダメなので、その時に相談しましょう。

全国火葬場データベース(厚生労働省)

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事