MacOS X 10.9 Mavericks無料ダウンロード

WindowsとちがってOSアップデートが激安だったMacOSだがついに無料になりましたか!!
びっくりです。

が!!

新しいOSが無料だからって、アップグレードしちゃうと予想外の出費になる事が・・・
そう、今まで愛用していたアプリやソフトウェアーが使えなくなる事が
今まで何度あった事か・・・

というわけでちょっと調べてみました。

VMWare FusionのMacOS X 10.9 Mavericks対応具合

VMware Fusion6はMacOS X 10.9 Mavericks対応しているみたい・・・
でも現在使ってるのは残念ながらFusion4
最悪動かないと考えるとFusion6でアップグレード6588円

act2が販売停止したので英語サイトで買わないといけない(これは平気)

万が一のサポートの時英語のみなのかもって不安もあるので
ライバルのparallels9パラレルスも検討してみる

スポンサーリンク

VMware からお乗り換えのお客様のための特別プロモーション4900円
ってのがあったのでVMwareFusionのライセンスキーを入れてすすんでみると
5227円になった??
為替の影響?消費税?何か中途半端^^;

でもVMware Fusion6よりparallels9に乗り換えた方が安いのか・・・
いつもparallelsパラレルスの方が新しい機能とか対応早かったしな〜

となると6000円の出費を覚悟するしかないのか

他のソフトも調べてみよう・・・

追記
Amazonでparallels9乗り換え板買うのが一番安上がりっぽいな〜

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事