JRの切符の「東京都区内」の範囲とは

新幹線のチケット等を買うと「東京都区内」と切符に明記されています。

これってどういう事?って調べてみると

常磐線だと「金町駅」、埼京線だと「浮間舟渡駅」
中央線だと「西荻窪駅」、京浜東北線だと「蒲田駅」
京葉線だと「葛西臨海公園駅」
総武快速線だと「小岩駅」までの範囲が
東京都区内になります。

スポンサーリンク


つまりこの区間までなら「東京都区内」の切符でいけるわけです。

なので新幹線で地方から来て一旦東京駅で降りた後、
改札でなければ目的地までそのままいけちゃうんです。

知らずに東京駅で改札でちゃったら損しちゃうんですね〜

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事