カトリックとプロテスタントの違い神様観

八百万の神という神様観が日本人にとって当たり前なので、
唯一絶対神の神様観は理解できないんですが一応比べてみます。

カトリックの神様観

ただ一人の神様が世界すべてを作りました。
神様は完璧なので
世界が調子悪くなると「奇跡」を使って
修復する事が出来る。

プロテスタントの神様観

ただ一人の神様が世界すべてを作りました。
神様は完璧なので作った世界は
調子悪くなることがありません。
起こる事は神様によってあらかじめ全て決まってた事「預定」

スポンサーリンク

人間にとってどんなに理不尽な事でも、完璧な神様が作ったからには
何か人間では理解できない理由がある。と考える。

なので救われるかどうかは全て最初から決まっている

まとめ

キリスト教とは言ってもこれじゃ全く別の宗教ですよね
当然、三十年戦争、ユグノー戦争、オランダ独立戦争など宗教戦争が起きてます。
達が悪いのは唯一神を信仰しているため、
相手は「悪」なので根絶やしにする!
譲歩など無理なんでしょうね。

日本人には理解できません

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事