日経225オプションと言えば売り

売りが自由にできれば戦略も色々立てられますからね。
そこで各証券会社の日経225オプション売り制限の比較をしてみました。

SBI証券

最大売り枚数 50枚
証拠金 SPAN×100%
手数料 売買代金の0.2%
事前証拠金割引計算(ネッティング)あり

現在、日経225オプションするならここしかないって感じです。
一番売り枚数、証拠金が緩いです。

ただ過去売り制限30枚、証拠金SPAN×130%
になったりと変動あり。

事前証拠金割引計算(ネッティング)あり
これがないと小資金の個人にはつらい

楽天証券

最大売り枚数 20枚
証拠金 SPAN×100%
手数料 売買代金の0.2%
事前証拠金割引計算(ネッティング)あり

SBIと同じ売り制限50枚だったこともありますが、
20枚と低くなってしまいました。

 

 

実質、事前証拠金割引計算(ネッティング)ありの
上記の2社から選ぶしかないかな、と思ってます。

あとは特徴的なところを紹介
以下は事前証拠金割引計算(ネッティング)が基本ない

IB証券

売り建て 枚数無制限
証拠金 独自算出
手数料 売買代金の0.18%

売り制限無しとすごいですが
証拠金が高くなるよう、もとが海外の証券会社っぽいので
HPとかも取っ付きにくそう
日本の証券会社と違い、口座維持手数料などかかる

スポンサーリンク

松井証券

最大売り建て枚数 20枚
証拠金 SPAN×120%
手数料 約定代金×0.21%
事前証拠金割引計算(ネッティング)あり

ネッティングありだが
ロスカット口座という大問題を引き起こした。
なのであまりお勧めできない、

岡三オンライン

「建玉上限枚数につきましては、お客さまの資産状況等により当社が定める枚数に引上げることが可能です」
とのことです。

ライブスター証券

最大売り建て枚数 30枚
証拠金 SPAN×110%
手数料 約定代金×0.1575%

エイチ・エス証券

最大売り建て枚数 50枚
証拠金 SPAN×140%
手数料 約定代金×0.63%

岩井コスモ証券

最大売り建て枚数 50枚
証拠金 SPAN×120%
手数料 約定代金の0.525%

野村ネット&コール

最大売り建て枚数 20枚
証拠金 SPAN×100%
手数料 約定代金の0.21%
「日経225オプションの売建玉上限はご希望により、所定の審査のうえ、当社が承認した場合に限り拡大が可能です。」
とのことです。

カブドットコム証券

最大売り建て枚数 20枚

大和証券 とか ドットコモディティ

最大売り建て枚数 10枚

まとめ

日経225オプション取引するなら
SBI証券をメインにして
サブで楽天証券を持っておく。

一緒に稼ぎませんか?

一般販売されていない
3ヶ月で資金を倍にした自動売買ソフトや
投資方法、好きな事をして稼ぐ方法など
 

メルマガで無料で紹介して
読者さんと一緒に稼いでいます。
 

濃い情報等はメルマガ限定で配信中です。
いつでも配信解除できますので
お気軽に下記フォームから登録してくださいね。

氏名 
メールアドレス 

※Gmailやプロバイダーメールは届きやすいようです。5分経ってもメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダーを確認してください。
※それでも届いていない場合は別のメールアドレスを登録してくださいね。

 

・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事