極右と極左でFrexit(フレグジット)になるのか

今回のフランス総選挙で注目点は、新しい大統領が「親EU派」か「反EU派」のどちらになるか?ということ。

 

以前までは

1回目の投票では、「親EU派」と「反EU派」の候補が残って、2回目の選挙で「親EU派」が勝つだろうと相場は望んでいる感じ。

 

2回目の投票で仮に「反EU派」が勝った場合、イギリスのブレグジットに続き、フレグジットになるのでは?と警戒していた。

 

 

ところが、極右のルペン候補が若干支持を減らし、ここに来て極左のメランション候補が支持を集めて来たらしい。

 

 

つまり、1回目の投票で「極右」と「極左」が残る可能性もあるというのだ。

「極右」と「極左」はともに「反EUで親ロシア」

 

もしも4月23日の投票結果で「極右」と「極左」が残れば、ドイツと共にEUを支えて来たフランスがEU離脱

ユーロ暴落というシナリオもあり得る。

 

北朝鮮問題といい、なんだかやな感じ、当分はノーポジ最強か?

 

または、トランプ選挙、英国選挙、米国利上げ、いずれも直後に反対に大きく動いたので、売りと思えば買い、買いと思えば売りが正解かも

 

OPの買いだと、暴騰したらプットを買い、急落していたらコールを買いリバウンド狙いとか。損失は限定してるしね。

予想しないトレード術

オプショントレードは、予想をやめれば勝てます。

チャートとにらめっこする「無駄な時間」を激減させ、お金と時間に縛られない生活を手に入れたい!

あなたがもし、そんな日々が欲しいと考えるなら、

今すぐ、予想することをやめてください。

成功するしかない、目から鱗の

”予想しないトレード術”

を使って、日常を激変させませんか?

 

リーマンショックで数千万の損失を出し、それまでの生活を崩壊させた男が見つけた「予想しないトレード術」。

ネットビジネスや副業で稼ぎたい投資が初めての方や、お金が減るだけだった投資で勝ちたいトレーダーさんが、一日一分程度ポチポチ作業するだけで、だれでも同じように稼げるようになる。

会社に縛られずお金と時間に余裕のある、悠々自適に過ごすプロが使う、目から鱗の”予想しないトレード術”で一緒に稼ぎましょう!

日経225オプション取引入門

オプション取引

オプションの入門から稼ぎ方までの動画100本超・9時間超のコンテンツを今すぐに無料でお届けします。

苗字 メール

※1652名の方が講座に参加しています

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓