高速道路を乗り過ごした時に「●●」を利用すれば追加料金なし

こんにちは山口です。

GWやお盆・年末年始の帰省・連休などでたまに高速に乗ると、どこのインターで降りるのか迷うことがありますよね。

 

迷うだけならいいんですが、通り過ぎてしまったり、ジャンクションや分岐なんかで気付いた時には、時すでに遅しなんてこともありますよね。

 

そんな時は慌てずに、次のインターの有人料金所で正直に言えば「特別転回」させてもらえます。

 

料金所で反対車線にUターン、または一度ICを降りてUターンして、さらに間違えて通行した分の料金は支払わなくて済みます。

スポンサーリンク

 

注意点としては、ETCでも有人の料金所のゲートに行くこと、スマートICなど有人のゲートがない場合は特別転回はできません。

 

でもこの「特別転回」を知ってたら慌てて、パニックになって逆走とか、路肩をバックしたりと危険なことをせずに済みますよね。

 

高速道路特別転回の仕方の動画

「特別転回」を知っていると万が一の時も冷静に対処できそうですよね。

無料プレゼント中!

・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事