不動産の価格って?

こんにちは山口です。

不動産って購入したことなかった時は、チラシやネット、案内された価格で買うもんだと思っていましたが、「指値」ができるんですよね。

つまり自分が買いたい値段を買付証明書に記載して売主さんと交渉できるんですよね。

 

表示されてる売出価格で買うなんて不動産業者からみたら、カモです。

 

となると、どうすれば自分の希望価格が通りやすいか、これが不動産を安く買うコツです。

マイホーム中古不動産を安く買う方法

売主に直結してる業者を選ぶ(両手で優遇してもらえる)

売却を急いでいる物件を狙う(相続関係・買い替えの頭金にしたい・新居との二重ローン・事業資金調達など)

再建築不可・訳あり物件を狙う(市街化調整区域は再建築不可)

 

安く買うためには不動産屋さんの雰囲気や営業マンの人柄なんて関係ないです。

でも売り手に直結してて、尚且つ営業マンの人柄がいいと最高ですよね。

 

不動産購入の指値はどうすればいい?

「この物件いくらまで下げられるの?」って不動産屋さんに聞いても無駄です。

逆に「こいついくらまで出せるんだろう?」って思われちゃいます。

高く売れた方が、手数料たくさん手に入りますからね。

 

そもそも売主さんが値下げを受け入れるかどうかで、交渉過程で変わるものです。

不動産の営業マンには、わからないんです。

スポンサーリンク

「端数ぐらいなら交渉できますよ」って回答されて終わりです。

 

もしほんとに購入したくて、できるだけ安く買いたいなら、明確に

「○○万円なら買います」って希望金額を指定するべきです。

 

そうすれば不動産屋さんは、買付証明書を用意してますので希望金額を書くと売主さんと交渉してくれます。

30-50%ぐらい値引きした指値が通ることもあるので遠慮せずに希望金額を伝えましょうね。

 

当然「そんな金額では売りたくない」と売主さんから返事をもらうかもですが、交渉してるうちに売主さんから「○○万円なら売ってもいい」って金額提示があることもあります。

 

その金額で納得できるなら購入、まだ高いなら、再度交渉か、諦めるかですね。

 

不動産購入の交渉術?

例えば

書いたい物件が3500万円で売りに出されていた。

まず相場を調べて3000万円程度だったとする。

物件見に行って、2400万円で指値、通ればラッキー

当然通らない、なら2600万円で再度指値

相手から「せめて2800万円なら」

OK2800万円で購入

 

マイホーム(投資物件)相場より安く手に入れられた〜

不動産売買の諸経費を安くする

私はやったことないですが、登記を自分ですると司法書士さんに払う費用が数十万円が浮くみたいです。

千円ちょっとで自分で登記するための本もあるみたいなので、今度機会があれば挑戦して見たいです。

【会社の給料に依存しない自由なライフスタイルを投資で実現する最も簡単な方法】

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%のオプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

苗字(漢字)
メールアドレス

おすすめ記事