こんにちは山口です。

「どら焼き」と「みかさ」の違いについて熱く語ってる京都の人から聞いたお話です。

どら焼き

http://japanism.info/index.htmlさんのフリー素材です。

 

一般的に「どら焼き」といえばドラえもんが食べてるコレですよね。

 

で、関西ではどら焼きのことを「みかさ(三笠)」と言うという。

だから関東が「どら焼きも」、関西は「みかさ」と呼んで、どちらも同じものという説明が一般的だと思うんです。

 

でも京都の一部の人は違うらしいんです。

 

一般的な、どら焼きのことを「みかさ」と呼び

「どら焼き」は別のお菓子なんだとか…

 

京都人の「どら焼き」とは一体どんなものなんでしょう?

 

想像つきます?

 

京都人のどら焼き

日経225オプション取引入門

東寺の近くにある笹屋伊織さんの「どら焼き」が京都人の「どら焼き」なんだとか

スポンサーリンク

 

一般的などら焼きと違って、

熱した銅鑼の上で焼いた薄皮に、棒状に形作ったこしあんをのせ、くるくると巻き込んだものを竹の皮で包み込んでいて、もっちりとした皮の歯ざわりと程よい甘さでとても美味しい「どら焼き」だそうです。

 

しかも、作るのにとても手がかかるため、東寺の弘法さん(21日)前後の3日間(20,21,22)しか販売されない貴重なお菓子らしいんです。

 

たしかに、私も子供の頃食べた記憶がありますが、どら焼きだと思って食べたことはなかったですね^^;

 

これが京都人の「どら焼き」と「みかさ」の違いだ!!ってとある京都人が熱弁されてました。

 

こちらの笹屋伊織さんのホームページからも「京都のどら焼き」通販で取り寄せできるみたいですよ。

https://www.sasayaiori.com/dorayaki/

気になる方は貴重な「京都のどら焼き」取り寄せしてみてくださいね〜

 

楽天でも笹屋伊織さんのお菓子は売っていますが、京都のどら焼きは今はないみたいですね。

 

予想しないトレード術

オプショントレードは、予想をやめれば勝てます。

チャートとにらめっこする「無駄な時間」を激減させ、お金と時間に縛られない生活を手に入れたい!

あなたがもし、そんな日々が欲しいと考えるなら、

今すぐ、予想することをやめてください。

成功するしかない、目から鱗の

”予想しないトレード術”

を使って、日常を激変させませんか?

 

リーマンショックで数千万の損失を出し、それまでの生活を崩壊させた男が見つけた「予想しないトレード術」。

ネットビジネスや副業で稼ぎたい投資が初めての方や、お金が減るだけだった投資で勝ちたいトレーダーさんが、一日一分程度ポチポチ作業するだけで、だれでも同じように稼げるようになる。

会社に縛られずお金と時間に余裕のある、悠々自適に過ごすプロが使う、目から鱗の”予想しないトレード術”で一緒に稼ぎましょう!

日経225オプション取引入門

オプション取引

オプションの入門から稼ぎ方までの動画100本超・9時間超のコンテンツを今すぐに無料でお届けします。

苗字 メール

※1652名の方が講座に参加しています

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓