日経225オプションの取引時間は?

こんにちは山口です。

 

意外と日経225オプションの正確な取引時間って知らないんじゃないでしょうか?

 

日経225オプションは日経225先物ともすこし取引時間が違っていますし、

 

注文の種類によっては、この時間は受け付けていないなど、細かな注意点もあるのでまとめて見ました。

日経225オプションの取引時間

以下はもっとも個人がオプショントレードしやすいSBI証券の場合です。

 

6:00-8:00 予約注文受付期間

8:00-9:00 プレオープニング期間

9:00-15:10 ザラ場(相場が動いてる)

15:10-15:15 プレクロージング期間

15:15-16:10 注文受付不可

16:10-16:15 予約注文受付期間

16:15-16-30 プレオープニング期間

16:30-5:25 ザラ場(相場が動いてる)

5:25-5:30 プレクロージング期間

5:30-6:00 注文受付不可

 

基本的に注文受付不可の時間帯以外なら、注文ができるので問題はないんですが、ザラ場以外では注文できない注文方法もあるので注意が必要です。

日経225オプションの取引時間の注意点

一般的によく使うであろう、指値(FOK)、成行(FOK)、逆指の指値(FOK)、逆指の成行(FOK)注文はザラ場中しか注文を受け付けていません。

 

「じゃあFAKにすればいいじゃん」と思うかもしれませんが、問題があるんです。

 

それは、IFD注文(イフダン注文)の最初の注文に逆指値を選んで成行注文をしたい場合FOKしか選べないんです^^;

 

解決方法としてはIFD注文を諦めて、通常の逆指値注文で成行FAKを選んで、約定したらもう一つの注文を手動でする方法で解決はできます。

 

ただ、予約時間やプレオープニングなどに注文を出しておくことを優先するか、面倒なことを避けるため場中でIFD注文を出すかの選択になるわけです。

 

ちょっと不便ですよね。

 

FAKとFOK注文の違い

ちなみにFAKとFOKの違いは

FAK(フィル・アンド・キル) 一部約定後に未執行数量が残るとき、その残数量を失効させる。

FOK(フィル・オア・キル) 全数量が直ちに約定しない場合は、その全数量を失効させる。

 

ですので、枚数が1枚しかない場合は全く違いはありません。

【人生の主導権を会社から取り戻して自分の時間を大切にする方法】

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%のオプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

苗字(漢字) メール

おすすめ記事



この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓