デッド・キャット・バウンス投資手法とは

こんにちは山口です。

そもそも「デッド・キャット・バウンス」とは

マーケットが大きく下げた後、一時的に起きる反発のこと。英語では「Dead Cat Bounce」(=死んだ猫でも、高いところから落とせば弾む)で、ウォール街で使われる格言の一つ。

これを利用した手法でFXでも株でも、先物でも、仮想通貨でもなんでも使えます。(オプションは無理かな^^;)

デッド・キャット・バウンス投資手法

まず赤枠で囲ったような、猫がびっくりして飛び上がって、落ちてきたようなチャートを見つけます。

 

次は猫が飛び上がったところと、一番高くまで飛んだところにフィボナッチリトレースメントを引きます。

 

フィボナッチリトレースメントを引いたら161.8付近で待ち構えます。

 

うまく指値に引っかかってエントリーできれば、フィボナッチリトレースメントの100の位置(矢印のところ)で利益確定します。

スポンサーリンク

当然この後もどんどん上がっていくことはありますが、下がることもあります。

デッド・キャット・バウンスを狙うので、あまり欲張らず利確します。

 

他にもこんな感じで161.8待ち構えて100で利確

 

当然毎回勝てる必勝法ではないので、こんな感じで161.8待ち構えても100で利確できずに、どんどん下がっていくこともあります。

 

「相場は思い通りに動かない、未来は誰にもわからない、相場の上下を予想するのは無意味」

という私の投資に対する考えとは全く違いますが、裁量トレードなら、こんな感じのルールで十分。

 

あとは勘とか相場観を磨いて勝率あげればいいだけ

 

修行して第六感を鍛えて潜在意識解放して霊感とか直感とか身につけてください^^

【人生の主導権を会社から取り戻して自分の時間を大切にする方法】

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%のオプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

苗字(漢字) メール

おすすめ記事



この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓