Youtubeにパズドラのゲーム動画、(iPhoneの動画キャプチャー)を載せてたら

「いいっすねぇ!動画撮影って何というアプリでやってるんですか?­」

ってコメント頂いたので、長くなりそうなのでこちらに記載します。

うちが知っているのはiPhoneの動画キャプチャーの取り方は2種類あります。

1、Mac(PC)にiPhoneの画面を表示させて、Macの中のiPhoneの画面をMac用の動画キャプチャーソフトで録画する。

Reflector


$14.99(無料版もあるよ)

このソフトを使ってMacやPCにiPhoneの画面を表示させます。

ダウンロード後の使い方は簡単!

パソコンとiPadやiPhoneを同じ無線LANに接続
パソコンにダウンロードしたソフト(Reflector)を起動
iPhoneやiPadからAirPlayで接続(ホームボタン2度押し右に2回フリック)
言葉だとややこしいので動画にしました↓

するとこんな感じでMacの中にiPhoneの画面が出てきますので

iPhone動画キャプチャー
iPhone動画キャプチャー

あとはQuickTimeやsnapz pro x 、Camtasia 2で動画キャプチャーとります。

スポンサーリンク

Camtasia 2だとすぐに動画編集できるし、そのままYoutubeにアップとかできます。

3つとも使ってますが、動画キャプチャーに関してはCamtasia 2が一番使いやすいです。

2、iPhoneアプリでiPhoneの動画キャプチャーを撮る
Display Recorderってアプリがあったんですが、もう日本ではダウンロードできなくなってるようです^^;

なので今現在できるiPhoneの動画キャプチャーをとる方法としては

Reflector


$14.99(無料版もあるよ)

を使う方法だけみたいですね。

無料プレゼント中!

・オプションオリジナル手法が知りたい!
・毎月5万円給料以外に収入源が欲しい!
・投資やお金に興味がある!
・アニメや萌えが好き!

そんな方は下の画像↓をクリックしてメルマガの詳細を確認してね
今だけ誰でも5万円稼げちゃう方法をプレゼント中

おすすめ記事