日経225オプションの合成オプションとは

こんにちは山口です。

 

今回は日経225オプションの合成オプションについて説明していきます。

 

FXや株式、先物しかしたことのない方だとよくわからないかもしれないですが、

 

合成オプションとは、簡単にいうと色々なオプション銘柄を組み合わせることです。

 

FXや先物の場合

FXや株式、先物の場合だと、損益図が下記の二つしかないので

 

右肩上がりと右肩下がり

 日経225オプション取引入門日経225オプション取引入門

組み合わせても、横一直線(両建て状態)にしかなりませんよね。

 

オプションの場合

ところがオプションの場合は損益図だけでも下記のように4種類あるので

日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門

色々な合成オプションを作ることができるんです。

合成オプションの損益図

細かい説明は別の記事でしますので、今回は「オプションだといろんなことができるんだなー」と思ってもらうだけでOKです。

オプションに興味が出てきたら、どんどん深掘りしていってください^^

日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門 日経225オプション取引入門日経225オプション取引入門

これらは全て第一限月のみの権利行使価格とコールとプットを使っています。

第二限月までいれると、カレンダー系や、リバースカレンダー系なども可能になりますし

第一限月のみ使ったとしても、枚数などを変えることで、ほんといろんな損益図の合成ポジションを作ることができます。

合成ポジションはどう生かす?

あとは自分の相場観や、予想に合わせて、今月はこの合成ポジションで行こう!と決めることができます。

 

上がる下がるだけの当て物でなく、「上昇相場だとおもうけど、少しぐらいは下がるかもしれない」といった相場観に合わせた柔軟な戦略(合成ポジション)が作ることができるのがオプションの魅力の一つだと思います。

 

さらに日経225先物も加えて合成ポジションを作ると、とても面白いことができます。

 

例えば、コールの買いとプットの売りで合成先物買いポジションを作って、先物を売ることも可能です。

この合成ポジションは鞘取りなんかに使えます。

 

このようにアイディア次第でいろんなことが可能になります。

研究熱心な個人投資家さんは当て物のFXや先物とかより、オプションを勉強した方が努力に応じて稼げると私は思っています。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓