投資で勝ち続けている人の割合

こんにちは、山口です。

今回は投資で稼ぎ続けている人の割合のお話です。

 

さっそく比較的簡単に稼げると思われているFXのデータを見ていきましょう。

 

FX業者のM2Jの調査

2012年から2014年の円を売ってドルを買って入れば簡単に儲かった、アベノミクス相場を見ていきましょう。

以下は10万円未満の資金の口座の調査結果です。

 

2012年 54.8%がプラス

2013年 42.6%がプラス

2014年 51.8%がプラス

 

だいたい年単位では1円でもプラスになってる割合は、半分程度なのがわかります。

さらに、3年間1円でも勝ち続けているであろう確率を計算すると

54.8%×42.6%×51.8% = 12.1%

1割程度の人が3年間トータルでプラスになったのではないでしょうか?

 

まあ2013年にプラスになった42.6%の人全員が、2012年、2014年も勝ち続けている可能性も0ではないですが^^;

 

またイギリスのEU離脱やトランプ大統領の当選などがあった、2016年6月から12月までの期間では

36.9%の口座がプラスになっているそうです。

 

日経新聞によると

毎年発表している個人FXトレーダーの勝敗割合によると、

 

2014年は55%

2015年は42%

2016年は37%

 

この期間勝ち続けている確率は、55%×42%×37%で8.5%程度。

 

だいたい同じような結果になりますね。

 

結局どれぐらいがFXで勝ててるの?

短期売買のトレーダーの場合は、長期で見れば見るほど負けていく人が多そうです。

 

ただ、低レバレッジでドル買い円売りをして放置している人で2012年に始めた場合は2016年以外勝ち続けているでしょう。

 

となると、だいたい1-2割程度の人が勝ち続けているのかなと予想しますが、どうなんでしょうね。

 

単年だけの勝敗データ以外の勝ち続けている口座のデータもあると一番いいのですが、あまりに低い場合はFX会社も口座開設して取引してくれなくなるので、公表したくないでしょうしね^^;

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓