似てるようで全然違うお金と時間の違い

こんにちは、山口です。

お金と時間ってどっちも大切で似ていますよね。

特に時給で働いてる人は「時間=お金」というイメージが強いかもしれません。

 

ですが、実はお金と時間には決定的な違いがあります。

それはお金は増やせますが、時間は増やせません。

 

お金は貯めたり、人に渡したりできますが、

時間は誰にでも平等に1日24時間しかありません。

 

お金を投資で失敗して100万円失ってもお金は取り戻せますが

若かったあの頃に戻りたいと思っても、時間を戻すことはできません。

 

つまり、時間はお金より大切なものなんです。

だからこそ、ビジネスオーナーは、権利収入を得るために、従業員にお金を払って時間を買い取っているわけですよね。

時給ってそういうことですよね。

時間は有限で価値がある

時間は有限だからこそ価値があります。

 

ですから、

  • めんどくさい作業
  • 売買ルール開発
  • 銘柄を調べる手間
  • 作業を自動化してくれるツール
  • 教えてくれる・相談に乗ってくれる手間

などに価値が生まれるのです。

 

投資で言えば

成長を見込んで長期投資する株式投資や仮想通貨、

他には時間的価値が存在する日経225オプション投資も、

時間をお金に変える投資手法になりますよね。

 

 

東京から大阪まで行くのに

  • 新幹線で行くのか
  • 徒歩で行くのか

お金で時間を買う方が一番早く正確に行けるものです。

 

人生の残り時間は限られています。

さくっと時間をショートカットできる便利なものは積極的に使っていきましょう。

【人生の主導権を会社から取り戻して自分の時間を大切にする方法】

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%のオプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

苗字(漢字) メール

おすすめ記事



この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓