トレーダーの仕事はたった2つ

こんにちは、山口です。

今回は「トレーダーの仕事はたった2つ」というお話です。

 

トレーダーの仕事は大きく分けると2つだけになります。

まずは、売買ルール・手法を作る事

それと、作ったルールを守る事

たったこれだけです。

 

それぞれ詳しくみていきましょう

ルール作る事

まずルールを作る事ですが、これが一番大事になります。

ルール作りは、投資の知識や経験などから作っていきます。

 

そして一番大事なことは、自分のしたいトレードに、ルールが適しているかです。

 

デイトレードをしたいと思っているのに、1週間も保有するようなルールを作ってしまっては、その後ルールを守れなくなってしまいます。

 

またあやふやな部分があればあるほど、最終的にうまくいかなくなってしまいますし、そもそも過去検証すらできません。

 

自分の知識や経験から、仮説を立てて、過去のデータをもとに検証します。

 

売買手法を過去データで検証することで、

「このルール通り続けていけば勝ったり負けたりするけど、プラスになることが期待できるぞ」

という自信につながり、のちのルールを守ることもしやすくなります。

 

ルールを守る事

そうしてできたルールを、後はひたすら守って売買していきます。

相場は不確実なので売買ルール通りに、ルールを守り続けてトレードしていけば必ず勝てるかはわかりません。

 

ですが、過去はプラスになった、続ければプラスが期待できる、だからこそ続けていけるのです。

 

この時に、過剰最適化しすぎたかも、理論とか理由はないんだよな〜と不安になる場合は、ルール作りからやり直しです。

 

トレーダーの仕事は単純

このようにトレーダーの仕事はとても単純です。

 

しかも売買ルール、手法を作る、トレード手法の開発が困難な場合は、すでに運用している人の裁量が不要のルールを使えばいいのです。

 

この部分はお金で時間や手間をショートカットできます。

 

となると、後はルール通り売買するのみということです。

 

相場は不確実、故に最初負けることもあります、負けが続くこともあります、ですがそれらに耐え、淡々と売買する強い心と資金管理が重要になるわけです。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓