仮想通貨の短期売買は最低最悪

こんにちは、山口です。

暗号通貨(仮想通貨)流行ってますね。

値動き激しいので、レバレッジかけない現物でも十分美味しいのですが、短期売買はオススメしません。

 

なぜかというと、税金を考えるとどう考えても最悪だからです。

仮想通貨の税金

雑所得で累進課税、最大45%+10%(住民税一律)の55%+健康保険料MAXになります。

日経225オプション取引入門

 

100万円スタートで、毎年5倍、短期売買の場合と長期売買の場合を比べて見ましょう。

 

まずは4年間ホールドし続けた場合と、短期売買を繰り返した場合では

 日経225オプション取引入門 

毎年税金を払わなければならない短期売買は4年後には8000万円近い金額を手にできました。

 

一方長期保有し続けていた場合は最後の年だけ税金を払うので、2億8000万円近い金額が手にできます。

 

 

3年だけ仮想通貨に投資をした場合を考えてみると以下のようになります。

日経225オプション取引入門

期間が短くなるほど、差が少なくなりますが、

それでも短期売買と、長期保有では2000万円近い差が出てしまっています。

 

つまり仮想通貨に投資するなら、長期で持っても安心な通貨を3-4年持ち続けるのが税金から見た場合「正解」ということになります。

 

また仮想通貨は雑所得扱いなので、損失が出ても次の年に繰越せません。

短期売買だと、税金は払わないといけないのに、1-3月の間に損をしてしまった場合税金を払えないなんてこともあり得ます。

 

どうしても非効率な短期売買したい人は、税金分は手を出さない、よけておくことをオススメします。

 

 

予想しないトレード術

オプショントレードは、予想をやめれば勝てます。

チャートとにらめっこする「無駄な時間」を激減させ、お金と時間に縛られない生活を手に入れたい!

あなたがもし、そんな日々が欲しいと考えるなら、

今すぐ、予想することをやめてください。

成功するしかない、目から鱗の

”予想しないトレード術”

を使って、日常を激変させませんか?

 

リーマンショックで数千万の損失を出し、それまでの生活を崩壊させた男が見つけた「予想しないトレード術」。

ネットビジネスや副業で稼ぎたい投資が初めての方や、お金が減るだけだった投資で勝ちたいトレーダーさんが、一日一分程度ポチポチ作業するだけで、だれでも同じように稼げるようになる。

会社に縛られずお金と時間に余裕のある、悠々自適に過ごすプロが使う、目から鱗の”予想しないトレード術”で一緒に稼ぎましょう!

日経225オプション取引入門

オプションの入門から稼ぎ方までの動画100本超・9時間超のコンテンツを今すぐに無料でお届けします。

苗字 メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓