裁量トレードは難しい

こんにちは、山口です。

長期トレードでも短期トレードでも「裁量トレードは難しいな〜」と感じていませんか?

 

トレードで勝つことは難しいですが、負ける理由は簡単です。

 

それは「人は見たいものしか見えない」からなんです。

難しい言葉で言えば「確証バイアス(追認バイアス)」が働くためなんですね。

確証バイアス、追認バイアスとは

勝手な先入観で自分に都合のいい情報だけを集めて、自分の先入観を強固なものにするという傾向。

一度決断すると、決断した内容に有利な方向に情報を解釈する傾向。

などとされています。

 

自分は悪くない、自分は正しい!という考えをどんどん補強しちゃうというわけです。

「人は見たいものしか見えない」というわけです。

天才は1%のひらめきと99%の努力

例えばエジソンの名言に「天才は1%のひらめきと99%の努力」というのがありますよね。

 

「天才でさえも努力をしていたのか、努力って大事!頑張ろう!!」

 

と努力が大切と受け取られがちですが、本人の意図は

 

「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄になる、世間は勝手に美談に仕立て上げ、私を努力の人と美化し、努力の重要性だけを成功の秘訣と勘違いさせている」という説もあります。

 

ぶっちゃけ、どちらが事実かとかは重要ではありません。

 

人は「見たいものしか見えない」ということです。

同じ「天才は1%のひらめきと99%の努力」という言葉を見たとしても、解釈が変わるわけです。

 

チャートでも同じですよね。

上がると願っているなら、上がるチャートにしか見えませんし、下がると願っているなら、下がるチャートにしか見えません。

 

天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず

他にも福沢諭吉の「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」という言葉も

「人はみな平等である」と綺麗事のように捉えられて、勝ち組とか負け組とか辛い現実から逃げるのにちょうどいいですよね。

 

ですが、この文には以下のような続きがあります。

 

「されども今、広くこの人間世界を見渡すに、賢き人あり、愚かなる人あり、貧しきもあり、富めるもあり、貴人もあり、下人もありて、その有様、雲と泥との相違あるに似たるはなんぞや。ただ学問を勤めて物事をよく知る者は貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるなり。」

 

と、競争ダメ!みんな同じで平等!っていう変な平等主義とは全く違い

「勉強しなければ勝ち組になれないぞ」と当たり前のことを言っている、まさに「学問のすゝめ」なわけです。

今の投資、トレードで勝てていないなら

つまり、人はなんでも都合のいいように解釈して、自分を正当化してしまうということです。

 

ですので、投資であまり勝てていないなら、冷静に状況を見直して見ましょう。

 

・なぜ株をしているの?FXをしているの?

・トレード手法は確立している?

・明確な根拠はあるの?

・上下当てる博打でいいの?

etc

 

それで勝ててるの?

 

自分を正当化し続けて投資で負け続けるのも自由ですし、

新たな分野(日経225オプション)にチャレンジして勝ち続けるのもあなたの自由です。

 

「確証バイアス、追認バイアス」という曇ったメガネを外して見ませんか?

 

ちなみに私の今のオススメは

短期トレード:日経225オプション(裁量不要)

長期投資:仮想通貨(暗号通貨)

です。

誰でも簡単に投資で儲かる

給料以外に副収入が欲しいけど

・在宅で稼げると思いアフィリエイトやせどり転売に挑戦したが挫折した

・FXや株、日経先物・オプション投資をしてるけど勝てない!

・相場の上下がなかなか当てられない!

損切り貧乏、メンタルが弱い!

 

でも勝てるようになって、口座残高を見てニヤニヤしたい!

「楽チンで予想せず誰でも簡単に稼げる」再現性100%の日経225オプション投資手法を知りたい!

 

そんなあなたは下の画像↓をクリックして詳細を確認してください。

ご覧頂いた方からの感想もたくさん掲載中です^^

日経225オプション取引入門

苗字(漢字) メール

 

日経225オプション取引入門

 

この記事を「知らないよりは知っていた方がいいね!」「為になった!!」「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」「はてなブックマーク」「LINE」「メルマガ登録」をお願いします↓